TUNNEL EYE


トンネル工事におけるポータルサイト

あらゆる情報の見える化から自動制御まで

トンネル工事における、あらゆる情報の見える化

トンネル工事における、あらゆる情報の見える化を行います。

作業員の入坑管理や現在地の検知、酸素濃度・粉塵等の環境計測、電力のデマンド監視、カメラの遠隔制御から、14の作業工程を自動認識し、換気ファン・集塵機の自動制御まで、トンネル工事に必要な情報・機能を全て1つにしたシステムとなります。

イー・アイ・ソルの組込、IoTシステム構築技術を駆使したTUNNEL EYEは、トンネル工事における、安全対策の向上、自動制御による省エネ、省エネによる環境対策、見える化を実現します。

TUNNEL EYEは、国交省新技術情報システム「NETIS」に登録されています。

トンネル工事における、あらゆる情報の見える化を行います。

作業員の入坑管理や現在地の検知、酸素濃度・粉塵等の環境計測、電力のデマンド監視、カメラの遠隔制御から、14の作業工程を自動認識し、換気ファン・集塵機の自動制御まで、トンネル工事に必要な情報・機能を全て1つにしたシステムとなります。

イー・アイ・ソルの組込、IoTシステム構築技術を駆使したTUNNEL EYEは、トンネル工事における、安全対策の向上、自動制御による省エネ、省エネによる環境対策、見える化を実現します。

TUNNEL EYEは、国交省新技術情報システム「NETIS」に登録されています。

TUNNEL EYE カタログ

TUNNEL EYE カタログ (2.3MB)


安全/環境向上あらゆる情報の見える化
安全/環境向上
酸素濃度・ガス・粉塵等の環境データ、作業員の坑内位置、各重機やプラントの消費電力、デマンド値等あらゆるデータを計測し、リアルタイムに見える化を行います。
坑口・切羽にカメラを設置。画像確認はもちろん、ズーム等遠隔制御も可能です。
各種データは、クラウドに集約します。
省エネ作業工程の自動認識による換気ファン・集塵機の自動制御
省エネ
クラウドに集約された各種計測データを、クラウド側で14の作業工程を自動認識します。
認識した作業工程により、換気ファン・集塵機の自動制御を行います。これにより、大幅な消費電力の削減を実現しています。
※特許取得済み。
安全向上自動入坑管理、坑内作業員や車両の位置特定
安全向上
RFIDタグを作業員にお持ちいただく事で、50mごとのトンネル内の位置を自動検知します。
更に、車両にもRFIDを搭載する事で、車両位置も自動検知致します。
作業員位置の特定は、作業の安全性を大きく向上させます。
省エネデマンド監視
安全/環境向上
ドリルジャンボ等重機、換気ファン等坑内機器、濁水プラント等各種プラント等の消費電力を測定。
サーバーに集約し、消費電力予測から、デマンド監視を行っています。
設定した閾値を越えた際は、登録した担当者へ自動でメール送信致します。
省エネ照明の自動制御
省エネ
作業員位置の検知により、坑内照明の自動制御機能も実現しています。
※特許取得済み。

イー・アイ・ソルのTUNNEL EYEが選ばれる理由

他社にはないこれだけの特徴があります。

エッジ・計測制御端末には、NI社CompactRIOを採用。
エッジ・計測制御端末には、NI社CompactRIOを採用。
各種環境計測、消費電力計測、作業員位置検知、ファン等機器の自動制御等、全ての計測・制御は、NI社CompactRIOで行っています。 Linux / FPGAが搭載された、エッジコンピューティングとなります。
100種類以上のモジュールが販売されている為、お客様の環境に合わせたオリジナルのエッジ端末の構築も可能となります。
導入効果
高松自動車道の志度トンネル工事において、TUNNEL EYEを導入。
換気ファン等制御対象設備で約40%、設備全体で約20%の消費電力・電気代を削減。
その他トンネル工事でもご利用いただいております。
導入効果
あらゆるデバイスで見える化
安全/環境向上
見える化される画面は、ブラウザによるWebアプリケーションとなります。
PCはもちろん、iPad等のスマートデバイスから、iPhone等のスマートフォンまで、あらゆるデバイスで見える化が可能となります。
NETIS登録
TUNNEL EYEは、国交省新技術情報システム「NETIS」に登録されています。
登録番号:KT-160070-A
TUNNEL EYEは、国交省新技術情報システム「NETIS」に登録されています。

TUNNEL EYEの効果

実際の現場で導入されています。

香川県高松志度トンネル(トンネル長:約900m)に、TUNNEL EYEを導入。

省エネ効果

  • 監視対象設備の消費電力量約40%の削減
  • 全電力の約20%削減
  • デマンド監視により、消費電力量の自動把握

安全

  • 坑内作業員位置、車両を50m毎に検知
  • 入坑者の確実な検知
  • 常時モニタリング確認
  • 発破時の安全確認
  • データのクラウド化により、遠隔モニタリング、安全管理

掲載メディア

多くのメディアで取り上げられました。


株式会社イー・アイ・ソル
〒108-0014 東京都港区芝5丁目33-7徳栄本館ビル8F
TEL:03-6722-5040 FAX:03-6722-5041

Copyright © E.I.SOL All rights reserved.